F A Q.

よくあるご質問

おすすめのクレンズ期間はありますか?
目的により日数は変わりますが、まずは半日、あるいは1日から初めてみましょう。
特に、初心者の方は半日からのチャレンジをお勧めします。効果の感じ方は個人差がありますが、1日クレンズで十分な効果を感じる方もいらっしゃいます。
減量目的でご利用の方は、3日間クレンズをおすすめしております。無理をせず、カラダと相談しつつ、楽しみながらトライしてみてください。
運動はしていいですか?
クレンズ中は、カロリー摂取量が通常よりも少なくなるため、ハードなウエイトトレーニングや長時間のマラソンなどは低血糖症状を引き起こす可能性があります。運動をしたい場合は、激しい運動を控え、リラックスできるヨガやストレッチなど軽いものをおすすめしております。普段のトレーニングと併用でクレンズを行う場合は、トレーニングの前後にジュースを飲んでいただくことで、低血糖予防・栄養補給にもなります。
クレンズ最中に頭痛がひどいのですが大丈夫でしょうか?
クレンズ中は食事を摂取せずジュースだけで過ごすため、頭痛や倦怠感など体調変化を感じることがあります。その際は無理をせず、クレンズを一旦中止し消化の良いものを少量摂取して、ゆっくり休んで下さい。
日ごろ、食事量の多い方が急に食事を抜いて過ごすと、低血糖症状のような状態になることも想定されます。
(低血糖症状は、血液中の糖の量が減ることによっておこる、頭痛、冷や汗、動悸、倦怠感、ふらつきなどの症状です。)
もし低血糖症状なら、少し血糖値を上げることで症状は改善されます。よって、甘いものを少量摂取して(チョコレートや飴、ジュースなど)、30分ほど安静にすると回復します。
コールドプレスジュースは、一般的に通常の野菜ジュースなどに比べ吸収率が良く、カロリーもあるため(通常の食事よりは少ないです)、簡単には低血糖にならないと考えますが、日ごろのカロリー摂取が多い方にとっては、相対的にかなり少なくなるので(だから痩せるのですが・・・)、このような不調が出る可能性は十分考えられます。
上記のような不調を回避するには、半日、1日など軽いクレンズから始め、ご自身のカラダと相談しながらクレンズしていただくことをお勧めします。また、クレンズ前後の準備食・回復食の導入をお勧めします。
クレンズ中、サプリメントは必要ですか?
特に必要ありません。
コールドプレスジュースは、100%無添加の野菜・果物のみで出来たジュースです。野菜や果物の栄養素が、そのままギュッと凝縮されているもので、栄養素がふんだんに含まれています。
また吸収率も良く、いわば、天然のサプリメントを大量に摂取しているようなものです。人工的に作られたサプリメントよりも、はるかに優れたものと思って頂いてよいでしょう。そんなコールドプレスジュースを沢山飲んでいる期間に、人工的なサプリメントを摂取する必要はないと、私たちwalkerjuiceは考えています。

ちなみにジュース1本に含まれる野菜・果物の量はなんと
ここに写真が入ります
これだけのものをそのまま食べると思ってください。すごい量ですよね!
冷え性です。おすすめの飲み方はありますか?
一気飲みするのではなく、数回に分けて摂取し、温かいものを前後に摂取していただくなど、消化管が冷えすぎない対策を行いながら飲んでいただくのがおすすめです。
クレンズジュースは加熱処理を行っておらず無添加で製造している為、要冷蔵又は要冷凍保管の商品です。よって、冷蔵状態、または解凍しながら摂取しますが、消化管を冷やしてしすぎないよう、ジュースを飲む前に、温かい白湯やハーブティーを摂取したり、入浴中・入浴後の体が温まっているときに摂取することもお勧めします。飲む直前に常温に戻していただくのも良いでしょう。
冷え性改善のために、身体を温めるジュースのセレクトセットも用意しております。そちらのご利用をお勧めします。
市販のジュースやスムージーでもデトックスできますか?
デトックスの意味をどう捉えるかの問題と考えます。
例えば、デトックスを『腸内をキレイにすること』という意味に捉えるなら、食事を摂取せず水分のみを摂取していれば、腸内の便はそれなりに排泄されますので、その点では、市販のジュースやスムージーでもデトックス出来る、と言えるでしょう。
しかし、腸内の便だけでなく、それ以外にも体内の毒素を排泄するとうい意味でデトックスを捉えるなら、市販のジュースやスムージーは適してないかもしれません
コールドプレスジュースには、野菜や果物に含まれる天然の酵素・ビタミン・ミネラル・フィトケミカルなどがたっぷりと含まれています。これら物質は、体内で細胞における化学反応、すなわち代謝を促進する働きがあります。代謝を促進するとは、新しい栄養素や酸素、エネルギーなどを細胞に取り込み、不要となった老廃物などを体外に排泄する働きのことです。この働きをデトックスと考えるなら、このような働きは市販のジュースやスムージーには期待できないと思われますので、コールドプレスジュースがふさわしいと言えます。便秘改善はデトックスの第一歩とも言えるでしょう
便秘改善に適したセレクトセットも用意しております。
クレンズ中に「どうしても食べたい!!」どうすればいいですか??
食べて下さい!!
ただし、消化の良いもの・塩分の少ないもので、少量摂取が好ましいです。
具体的には、お粥やスープなど温かくて消化が良く、胃腸に負担を掛けないものを少量摂取して下さい。
※「え!食べて大丈夫?!」と思った方はぜひ「もっとディープなWjの話」によりディープなWalker juiceの話を展開しております。ジュース片手に読んでいただけたら嬉しいです。
クレンズを2daysしたけど、意外と余裕でできたので、続けてクレンズをしたい。
連日のクレンズは体に負担をかけるため、一般的なクレンズ期間は3日程度をおすすめしております。日々の生活リズム、スケジュールに影響を与えず、安全かつ健康的にクレンズを成功させていただくため、2daysの予定で始めたクレンズであれば、そこまでにとどめることをお勧めします。
そして、次回クレンズの際に、3daysにチャレンジするのがよいでしょう。もちろん、体調を整えて準備食・回復食も併用しながら行って頂くのがおすすめです。